ニュース
2020.08.05
ガンダムパイロットたちが地球の人々へ呼びかけるスペシャル映像「Message from GUNDAM “BEYOND”」本日公開!
2020.07.23
澤野弘之が『機動戦士ガンダムUC』人気曲をスタジオライブで披露! 新曲を含む2曲を公開
2020.05.11
「騎乗戦士ガンダムJRA ダービー」本日スタート!『Ζ』や『閃光のハサウェイ』など4作品とコラボ!
2020.02.26
「MANGA都市TOKYO ニッポンのマンガ・アニメ・ゲーム・特撮2020」が2020年7月8日(水)より国立新美術館にて開催!記者発表レポート[5/26追記]
2020.02.05
「ガンダムシリーズ」40年の歴史を音楽から振り返る!リスアニ!「ガンダムシリーズ」音楽大全 3月26日 2冊同時発売決定!

ニュース

ガンダムパイロットたちが地球の人々へ呼びかけるスペシャル映像「Message from GUNDAM “BEYOND”」本日公開!
2020.08.05

新型コロナウイルス感染症拡大をはじめ、苦境が続く現代に対し、ふたたび“いまを乗り越える”力を呼び覚ますべく、全世界のファンに向けたスペシャル映像「Message from GUNDAM “BEYOND”」を、本日8月5日(水)に公開しました!
 

この映像は、『機動戦士ガンダム』のアムロ・レイとシャア・アズナブルの呼びかけに続き、バナージ・リンクス(『ガンダムUC』)、三日月・オーガス(『鉄血のオルフェンズ』)、刹那・F・セイエイ(『ガンダム00』)、ヒイロ・ユイ(『ガンダムW』)、カミーユ・ビダン(『Ζガンダム』)、ハサウェイ・ノア(『閃光のハサウェイ』)らが応え、地球の人々にメッセージを送る内容となっています。
 

また、『機動戦士ガンダム』『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』の劇中曲とともに、LUNA SEAによるガンダム40周年のテーマ曲「THE BEYOND」も添えられており、これまで長きにわたり、人類の悲しみや愚かさをテーマにしつつ、決して失われない希望を常に描き続けた「ガンダム」だからこそ伝えられるメッセージが込められています。
 

いまを乗り越える力を呼び覚ますべく「気持ちを一つに」。ガンダムパイロットたちが、地球の人々へ送る心強いメッセージをぜひチェックしてください。

澤野弘之が『機動戦士ガンダムUC』人気曲をスタジオライブで披露! 新曲を含む2曲を公開
2020.07.23

7月23日に予定されていた『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』は新型コロナウイルス感染症拡大による影響を受け、公開延期となりましたが、本作の音楽を担当する澤野弘之より、映画を楽しみに待つファンの皆さんに向けてセルフカバーStudio Live映像が公開されました。

今回公開された映像は「機動戦士ガンダムUC」と澤野弘之によるセルフカバーStudio Liveシリーズ「[-30k]re:tuneS」とのコラボレーション企画で、“「MOBILE SUIT GUNDAM UNICORN」 × SawanoHiroyuki [-30k]re:tuneS”と題し、「Rearranged My Life」、「Remind You」の2曲が収録されています。いずれもTielleをボーカルにむかえ、チェロ、ピアノの三重奏としてアレンジされています。さらに「Rearranged My Life」は、「機動戦士ガンダムUC」にてドラマを大いに盛り上げた人気の劇中曲「MAD-NUG」に歌詞を載せ、ボーカル曲としてアレンジしたもので、今回の映像が初披露となります。

映像はガンダム公式YouTubeチャンネル「ガンダムチャンネル」及び「SawanoHiroyuki[nZk] Official YouTube Channel」にて現在公開中です。
いまはStudio Liveの感動を皆さんと分かちつつ、映画館で『閃光のハサウェイ』をお届けできる日をお待ちください。

 

「MOBILE SUIT GUNDAM UNICORN」 × SawanoHiroyuki [-30k]re:tuneS

「Rearranged My Life」
https://youtu.be/Xj-iWXLvGlg

「Remind You」
https://youtu.be/vVJHGPvJLbY

「騎乗戦士ガンダムJRA ダービー」本日スタート!『Ζ』や『閃光のハサウェイ』など4作品とコラボ!
2020.05.11

5月31日(日)に開催される第87回日本ダービー(GI)に先立ち、日本中央競馬会(JRA)と、40周年を迎えた『機動戦士ガンダム』シリーズ4作品とのコラボレーションしたスペシャル企画「騎乗戦士ガンダムJRA ダービー」が、本日5月11日(月)よりスタートします!

「騎乗戦士ガンダムJRA ダービー」では、『Ζガンダム』『ガンダムUC』『逆襲のシャア』に加え、新作映画『閃光のハサウェイ』とのコラボが実現。特設サイトでは、第1弾コンテンツとして、『Ζガンダム』と日本ダービーの名場面がクロスオーバーした「スペシャルムービー」や、ハマーン・カーンとチャットしながら競馬を学べる「ハマーンの部屋」、森口博子さんの「スペシャル応援メッセージ(ムービー)」が公開されています。

さらに、5月14日(木)には第2弾コンテンツが、5月18日(月)には第3弾コンテンツが、それぞれ公開予定となっていますので、続報をお楽しみに!

⇒「騎乗戦士ガンダムJRA ダービー」特設サイト


■主演声優らがナレーションを担当!3つのスペシャルムービー順次公開!
「スペシャルムービー」は、JRAで繰り広げられてきた日本ダービーの名レースと歴代ガンダム作品の名シーンがクロスオーバー。
本日公開された第1弾は『Ζガンダム』バージョンで、5月14日(木)には第2弾『ガンダムUC』バージョンが、5月18日(月)には第3弾『逆襲のシャア』&『閃光のハサウェイ』バージョンが、それぞれ公開されます。

各スペシャルムービーは豪華声優陣らがナレーションを担当しており、第1弾はカミーユ・ビダン役の飛田展男さん、第2弾はバナージ・リンクス役の内山昂輝さん、第3弾は『閃光のハサウェイ』ハサウェイ・ノア役の小野賢章さんが、それぞれ登場します。

さらに第3弾では、『閃光のハサウェイ』劇中で使用予定の澤野弘之さん書き下ろしオリジナル楽曲が使われる予定となっていますので、公開をお楽しみに。

■ハマーンが競馬を指南!「ハマーンの部屋」本日公開!

「ハマーンの部屋」は、ハマーン・カーンとのチャット形式の対話から、知りたい競馬や馬券、伝説の日本ダービーのレースが導き出される競馬学習コンテンツ。
「だがダービーの歴史を見くびっては困る!貴様が欲しているのは”記録”と”記憶”どちらに残るダービーだ!?」など、ハマーンから出される質問に答えていくと、知りたい競馬の知識を学ぶことができます。チャットの合間には、本コンテンツオリジナルの”イラスト文字”も登場しますので、ぜひともご参加ください。

■「森口博子さんスペシャル応援メッセージ」本日公開!
『Ζガンダム』の主題歌「水の星へ愛をこめて」を歌う森口博子さんからの「スペシャルメッセージ」も、本日公開されました。
JRAのUmabi公式Twitterでは、アカウントをフォローし、規定の投稿をリツイートした方の中から抽選で10名様に森口博子さんサイン入りの「GUNDAM SONG COVERSとクリアファイル」のセットをプレゼントします。奮ってご応募ください!

なお、森口博子さんは、ガンダムソングカバー&セルフカバーアルバム第2弾「GUNDAM SONG COVERS 2」を制作中です。こちらもお楽しみに。

■「閃光のハロガチャ」5月18日(月)公開予定!
2018年末の「有馬戦士ガンダム」以来好評を博している「ハロガチャ」が、パワーアップした「閃光のハロガチャ」として、5月18日(月)に登場!

「閃光のハロガチャ」は、第87回日本ダービーと『Ζ』『UC』『逆襲のシャア』『閃光のハサウェイ』がコラボレーションしたコンテンツ。ハロをタップすると、4作品に登場する「ガンダムキャラクター×モビルスーツ」がランダムに発券されます。

さらに、第87回日本ダービーの結果(枠連)とリアル連動した「閃光のハロガチャ 日本ダービーガンダム馬券キャンペーン」も開催。
5月18日(月)11:00から、第87回日本ダービー当日となる5月31日(日)15:00までの応募期間中に、第87回日本ダービーの枠連の結果と同一の組み合わせの「ガンダム馬券」を、規定のハッシュタグをつけてTwitterにシェアした人の中から、抽選で87名に「電子マネーギフト1万円分」がプレゼントされますので、こちらもお見逃しなく。
※ 「閃光のハロガチャ」について、発券される「ガンダム馬券」の式別は「枠連」のみです。

■シャアがYouTubeに登場!「シャアチャンネル」5月18日(月)公開!
『機動戦士ガンダム』のシャア・アズナブルが、JRA公式YouTubeに登場する「シャアチャンネル」が5月18日(月)に公開されます。

シャアチャンネルでは、シャアが計5話にわたって競馬や日本ダービー、オンライン馬券購入システム「即PAT(ソクパット)」の使い方を紹介。
シャア・アズナブル役の池田秀一さんがナレーションを担当し、「見せてもらおうかダービー馬の性能とやらを!」や「オッズの違いが戦力の決定的差でないということを教えてやる!」など、シャアの名言風のセリフも飛び出す、楽しみながら競馬を知ることができるムービーとなっています。

⇒「騎乗戦士ガンダムJRA ダービー」特設サイト

「MANGA都市TOKYO ニッポンのマンガ・アニメ・ゲーム・特撮2020」が2020年7月8日(水)より国立新美術館にて開催!記者発表レポート[5/26追記]
2020.02.26

【5/26追記】
本展覧会の会期が変更になりました。
変更後会期:2020年8月12日(水)~11月3日(火・祝)
詳しくはこちらをご覧ください。

2018年にフランス・パリのラ・ヴィレットで開催された「MANGA⇔TOKYO」展の凱旋展示「MANGA都市TOKYO ニッポンのマンガ・アニメ・ゲーム・特撮2020」が2020年7月8日(水)より東京の国立新美術館にて開催されます。
日本のマンガ・アニメ・ゲーム・特撮は、都市〈東京〉の特徴や変化を、鏡のように映し出してきました。本展は、こうした作品と東京の関係を、多数の原画や映像と都市模型でたどります。
 

本日、展覧会の開催に先立ち記者発表が行われました。
その様子をお届けいたします。
 

国立新美術館の逢坂恵理子館長(写真・左)は「虚構と現実が相互に影響しあい、織りなされた様子を東京という大都市を舞台に展開して参ります。ハイブリットな体験を通して皆様に実感していただければ幸いです」とコメント。
ゲストキュレーターを務める明治大学の森川嘉一郎准教授(写真・右)は「日本の作品は具体的な場所を舞台にしたものが多く、当然首都・東京を舞台をしたものが多い。ですがただの背景に留まらない作品への相互影響関係が見て取れる。それを展示にしたいという風に考えました」と展示のテーマを語りました。
 

会場では、巨大東京都市模型と映像を中心に、東京と密接な関係にあるマンガ・アニメ・ゲーム・特撮作品から製作資料や映像など、90以上ものタイトル・500点を超える展示物が2000平方メートルに渡って展開。キャラクターと都市が溶け合う東京を体験できます。
サンライズ作品からは、『機動戦士ガンダム』シリーズ、『SHORT PEACE』より「火要鎮」、『ラブライブ!』シリーズ、『シティーハンター』が登場します。
 

【展示内容】
■イントロダクション 1/1000巨大東京都市模型
幅約17m、長さ約22mの巨大な東京の都市模型を展示。模型を囲みながら、東京を舞台とするマンガ・アニメ・ゲーム・特撮作品の展示を展開。


▲パリ展での都市模型の様子

©MANGA ⇔ TOKYO Japonismes 2018
 

■セクション1 破壊と復興の反復
災害などで幾度も破壊されながらもその度に復興を遂げてきた東京の歴史と体験から生まれた作品を展示。


▲「火要鎮」

©SHORT PEACE COMMITTEE
 

■セクション2 東京の日常
・プレ東京としての江戸
・近代化の幕開けからポストモダン都市まで
・世紀末から現在まで

江戸から現在にいたる東京の姿とそこで生きる人々の営みを描いた作品を紹介。


▲「シティーハンター」

©北条司/NSP 1985
 

■セクション3 キャラクターvs.都市
作品からたくさんのキャラクターが現実に現れ、都市風景の一部となっている様子を取り上げます。


▲お台場の実物大ユニコーンガンダム立像

撮影協力:ダイバーシティ東京 プラザ
©創通・サンライズ



 


 

【MANGA都市TOKYO ニッポンのマンガ・アニメ・ゲーム・特撮2020 概要】

会期:
2020年7月8日(水)~9月22日(火・祝)
※毎週火曜休館。ただし7/28、8/4、8/25、9/1、9/22は開館
開館時間:10:00~18:00(毎週金・土曜日は21:00まで)※入場は閉館の30分前まで

会場:
国立新美術館 企画展示室 2E
(東京都港区六本木7-22-2)

観覧料(税込):
一般 1,600円 大学生1,200円 高校生800円
※前売り券、団体料金、各種割引あり。詳細は国立新美術館のサイトをご確認ください。

主催:
文化庁、独立行政法人日本芸術文化振興会、国立新美術館

展覧会公式サイト:
https://manga-toshi-tokyo.jp/

展覧会公式Twitter:
https://twitter.com/manga_toshi_tyo

巡回予定:
大分県立美術館1階 展示室A
(大分県大分市寿町2-1)
2020年11月21日(土)~2021年1月17日(日)

「ガンダムシリーズ」40年の歴史を音楽から振り返る!リスアニ!「ガンダムシリーズ」音楽大全 3月26日 2冊同時発売決定!
2020.02.05

2019年に40周年を迎えた「ガンダムシリーズ」。TVアニメ『機動戦士ガンダム』に始まり、常に時代と併走しつつ、革新的な魅力を打ち出し続けるシリーズの歩みは、アニメ音楽の歴史という観点から捉えても、極めて重要なトピックである。そんな「ガンダムシリーズ」全アニメ作品の音楽面での魅力を、アニメ音楽誌「リスアニ!」別冊の“音楽大全シリーズ”として完全網羅、徹底解析。
「宇宙世紀」を舞台にした作品を扱った「-Universal Century-」と、それ以外の世界を舞台にした作品を扱った「-Other Centuries-」として、3月26日に2冊同時に発売することが決定した。

「リスアニ!」独自の視点で紐解く「ガンダムと音楽」の40年――楽しみに待っていてほしい。


■リスアニ!「ガンダムシリーズ」音楽大全 特設サイト
https://www.lisani.jp/gundam40th/


■発売情報
リスアニ!Vol.40.1「ガンダムシリーズ」音楽大全 -Universal Century-
リスアニ!Vol.40.2「ガンダムシリーズ」音楽大全 -Other Centuries-
2020年3月26日(木)2冊同時発売
価格:各1,500円(税抜)

【Amazon.co.jp限定】 豪華収納BOX入り
リスアニ!Vol.40.1&2「ガンダムシリーズ」音楽大全 「-Universal Century-」&「-Other Centuries-」2冊セット(オリジナルポストカード2種付き)
価格:3,000円(税抜)
https://www.amazon.co.jp/dp/B084H228CY


■掲載作品&掲載内容

リスアニ!Vol.40.1「ガンダムシリーズ」音楽大全 -Universal Century-

撮りおろしスペシャル対談:富野由悠季×森口博子、SUGIZO×澤野弘之
インタビュー:鮎川麻弥/新井正人&ひろえ純/川添智久/菊地成孔/三枝成彰/千住 明/服部之/藤田純二/MIQ/宮河恭夫/米倉千尋 ほか

 

リスアニ!Vol.40.2「ガンダムシリーズ」音楽大全 -Other Centuries-

撮りおろしスペシャル対談:福田己津央×西川貴教、水島精二×菅波栄純(THE BACK HORN)
インタビュー:鵜島仁文/大谷 幸/奥井亜紀/川井憲次/菅野祐悟/菅野よう子/See-Saw/MOMIKEN(SPYAIR)/スピラ・スピカ/田中公平/玉置成実/永野椎菜(TWO-MIX)/BACK-ON/ハセガワダイスケ/麻倉あきら、ジョー・リノイエ(ROMANTIC MODE) ほか

 

そのほか、これまでリリースされた「ガンダムシリーズ」アニメ作品の主題歌・挿入歌をレビュー形式で紹介。2冊にわたって「ガンダム音楽」の40年を網羅します著名人によるガンダム愛たっぷりのコメントやガンダム40年の音楽の歴史が一目でわかるCDリリース年表や、2019年に開催されたガンダム40周年記念イベント「劇場版『機動戦士ガンダム』シネマ・コンサート」「GUNDAM 40th FES."LIVE-BEYOND"」誌上レポートなど、読み応えたっぷりの内容でお届けする。

 

上へ